×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヤミ金被害事例


被害解決はこちら
↓↓↓↓↓
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

事例C
高金利で金銭を貸し付けたとして、大阪府警生活経済課などは25日までに、出資法違反容疑で、大阪市平野区喜連西、浜弘容疑者(69)ら貸金業従業員2人を逮捕した。
同課によると、上限金利を年20%に引き下げた改正法(6月施行)を全国で初適用した。同課によると、業者は同区内に複数の事務所を持ち、2年以上前から営業していた。
同課は組織的に違法金利で貸し付けを繰り返したとみて、経営者の暴力団関係者から事情を聴いている。
逮捕容疑は6月25日ごろ、同区内の事務所で、同市大正区のパート女性(44)に現金30万円を貸し付ける際、1カ月当たり上限金利の約5倍の利息2万4000円を受け取る契約をした疑い。

ヤミ金解決ヤミ金被害救済は
エストリーガルオフィスへ!


ヤミ金解決ヤミ金解決・相談料無料の
ジャパンネット法務事務所


メニュー
トップ
ヤミ金被害事例@
ヤミ金被害事例A
ヤミ金被害事例B
ヤミ金被害事例C
ヤミ金被害事例
税理士紹介